考えても解決しないなら、諦めてみる

みなさん、お疲れ様です。ペンギン🐧看護師です。

🐧の絵文字があることを今初めて知りました(笑)

みなさんはこれから先に起こることを考えて考えて疲れてしまうことありませんか?

私はよくあります。

今回はそうやって考えすぎて疲れてしまう人へのブログとなっています。

目次

それは考えて解決することか?

ついこの前あったのはミスをして後日先輩に改めて謝罪をしようと決意したとき。

自分のミスを認めて謝罪するけれど、先輩はなんて返してくるだろう?どんな顔をされるのだろう?

胃がキリキリするまで考えてました。結果はさらに怒られてしまいダメでした(´;ω;`)

でもこれって考えて楽になれるんですかね?解決方法が見つかりますか?

どんな風に謝罪しようとかどのタイミングがいいかなとかは考えておいたほうがいいですが、先輩からどんなリアクションが返ってくるかまでは想定しきれないですよね?

だって私はその先輩じゃないから。

例えば明日のテスト不安だなー赤点取らないかなーということを考えてしまうのであれば、より勉強をする、自信が持てるまで。と解決法がありますよね。

このように先の出来事に対して考えてしまっても、考えた結果、解決できる方法が見つかる場合と見つからない場合があります。

特に人間関係においては解決しないことが多いと私は思ってます。

どんな風に伝えるか、どのタイミングで伝えるか、などは考える余地がありますが、どんな反応が返ってくるかまでは正直想定しきれません。

その人のこれまでの言動やキャラクターによってある程度、想像できるかもしれません。でも確実な答えまではわからないのです。

だって相手は人間なので。その時の体調や気分、状態によって変化しますから。

考えることを諦めてみる

そういう時、これは考えても解決しないなと思ったとき、みなさんはどうされますか?

ありとあらゆる場面を想定しますか?それとも諦めてしまいますか?

前者か後者どちらが苦しまなくて済むでしょうか?

ちなみに普段の私は圧倒的に前者です。というかひたすら色々な場面を想定し、ネガティブになり自分を苦しめてしまいます。

そうなんです。一見前者を実行したほうが色々備えられるんじゃ?と思いますが、そうではないんです。

前者を選択した場合、確かに色々想像して、どんな状況になっても想像通りとなるかもしれません。でもその時間は非常に苦しいです。自分を苦しめ続けています。

では後者を選択した場合はどうでしょうか?

あらゆる反応を想定することを諦めてしまったので後に予想外の出来事が待っている可能性があります。

あーこんなはずではなかった!となる可能性がありますね。

でも今この時の苦しみからは解放されます。だって考えることを辞めているので。

ほかの楽しいことを考えたら、楽になりますよね。

みなさんの選択肢は?

みなさんならどちらを選択したほうが楽ですか?私がお勧めしたいのは後者です。

なぜなら、先ほども述べたように人間の反応は予測しきれないんですよ。

ある程度その人をわかっていても完璧にはわかりません。それが人間なので。

だったら諦めてしまったほうがいいと思いませんか?

考えている時間、苦しいですよね。そして最善の解決策も見つからない。

メリットが少なすぎると思いませんか?

未来の不安が確実に解消されることもなく、さらには今この時の苦しい時間が増えるだけなんですもの。

だったら考えることを辞めて、自分を労わってあげる時間にしたほうがいいと思います。

今この瞬間の苦しみから解放される。未来は未来。未知の世界。誰にもわからない。

だから考えても解決しないことは考えるのを思い切って辞めてしまいませんか?

終わりに

こんなに偉そうに色々と語りましたが、すみません。普段の私は特にこれがなかなか実践できません。

苦しいことが多いです。でも過去のネガティブに関する記事のようにそれが私なんだと受け入れられるようにはなってきました。(過去の記事です。ネガティブは悪じゃない

このブログでお伝えすることは、もしかしたら、あなたの気持ちが楽になるかもしれません。

でもそれを実践することを強要はしたくないです。自分のペース。マイペースにいきましょう^^

明日は投稿できないかもしれないので、今日2本投稿させていただきました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる